2018,10,26

目の疲れ

日ごとに寒くなってきておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

デスクワークをしている方や長距離ドライブなど、目を使うお仕事をしている方からの目の疲れの話はよくいただきます。

 

今回は簡単な目の疲れのやわらげ方をご紹介します!

簡単な方法の一つとして、「温める」

温めた蒸しタオルなどをたたんでまぶたの上に乗せることでまぶた自体や眼球の周りの血管を広げ、細胞に酸素や栄養を送り込むことができます。

 

他には「遠くを見る」という方法もあります。

目の中のレンズを調節している筋肉は、近くのものを見ていることで強く緊張します。

逆に遠くのものを見ることで、ピントを合わせるために筋肉が緩んでくれます。

目をつむり、数秒してから遠くのものを10秒ほど見つめるという方法を2~3回ほど繰り返すことで、目の中の筋肉が緩んでくれます。

 

SINASではヘッドマッサージや小顔矯正を行うことで、表情の疲れや眼精疲労を回復させることができます!

ぜひ一度、お気軽にご連絡ください!

 

当サロンの紹介

  • ABOUT治療方針

  • MENUあなたに合わせた豊富なプラン

  • ACCESS三軒茶屋駅より徒歩3分

ご予約はInstagramのDM
又はお電話にて承ります。

TEL.03-5787-5765

御予約の際に、
下記4点をお教え下さい。

  • - 1 -
    お名前
    (フリガナ)
  • - 2 -
    ご希望日時
    (第三希望まで)
  • - 3 -
    ご希望のメニュー
    (お悩みなどもご相談下さい)
  • - 4 -
    施術後お化粧直しの有無

PAYMENT METHOD

楽天ペイ、クレジットカード、電子マネーの取り扱いを始めました。